安心構造

title_ansin

三共アットホームでは、「強くて快適な住まいづくり」にこだわり、お客様の様々なニーズにお応えするため幅広いプランをご提案しおります。

sw_img

JAS規格をクリアした高品質・高耐久で環境に優しい安心構造

三共アットホームでは、強くて長寿命な家をつくるため、従来の軸組工法と耐力面材を組み合わせた「新木造在来工法」を採用しています。
家を支える柱の約80%は強度の高い構造用集成材を使用し、さらに耐力面材には耐震・耐火・耐久性能が高く、しかも環境にも優しい自然素材トいます。
また、床組は根太を設けずに、厚さ28mmの床下地合板を使った根太レス工法を取り入れ、施工性と剛性を両立しています。

◎長寿命で安心の「ダイライト工法」をプラス!

DSCF2590

従来の軸組工法では、筋交いで壁を固定して構造体の強度を高めるのが一般的でした。 三共アットホームでは、より長寿命で安心な住まいを実現するため、柱だけの補強ではなく「ダイライト」という耐久性・耐震性・耐火性に優れ、さらにエコ素材でできた耐力面材で壁面を仕上げ、面で構造体を支える、軸組+ダイライトの「新木造在来工法」で安心構造になっています。

◎根太レス工法で床強度もアップ!

DSCF2541

根太レス工法とは、「根太」と呼ばれる床合板を支える 下地材を省き、かわりに強度の高い厚さ28mmの床合板を取り付けて床全面で 強度を高める工法です。これにより、従来の根太掛け工法より2.2倍に強度が増し、さらに作業効率も良くなっています。

末永いお付き合い「アフターメンテナンス」
当社では、お引渡し後の性能や機能が、実際住んでからも問題がないかが重要だと考えています。そこで担当技術者による点検・訪問を定期的に行い、末永くお付き合いさせていただきます。また気になるところがあればお電話にていつでも承っております。

スーパーウォール工法 T100-Hシリーズ:カタログ(抜粋)

1P2P3P
4P5P6P
Copyright © 2018 有限会社三共アットホーム All Rights Reserved.